都筑区ドクターズ  |  病院・クリニック・歯医者・動物病院の検索・声サイト

院長先生

― 歯科医師(都筑区)―

長谷川 裕司 院長/はせがわ歯科クリニック(センター南駅・歯科口腔外科)の院長紹介ページ

長谷川 裕司 院長

HIROSHI HASEGAWA

最先端の予防歯科を中心に
お口の健康を全身の健康につなげる

北海道医療大学を卒業後、、北海道大学大学院の口腔機能学講座へ。13年にわたって研鑽を積み、結婚を機に地元・神奈川へ。2014年、「センター南駅」に開業。

長谷川 裕司 院長

長谷川 裕司 院長

はせがわ歯科クリニック

都筑区/茅ケ崎中央/センター南駅

  • ●歯科口腔外科
  • ●矯正歯科
  • ●小児歯科
  • ●歯科

地域への恩返しの意味を込めて、質の高い医療を提供する

長谷川 裕司 院長

学生の頃、オーディオが大変流行った時期がありました。私はオーディオを分解して中の基盤をあれこれいじるのが好きだったくらいでしたから、将来はそちらの方面に進みたいと考えていました。ところが私の両親はというと、弁護士や薬剤師、医師、歯科医師といった「何か免許がとれるところ」に進むのを期待していたようで、最終的には、「オーディオは趣味として続ければいいじゃないか」と諭され(笑)、歯学部へと進んだのです。
最初のきっかけとしてはそういうことでしたが、いざこの世界に入ってみると、細かい指先の技術が要求されることが段々とわかってきます。ここに至り、「自分に向いてるんじゃないか」と思ったわけです。いま考えますと、「あなたが向いてるのはこちらなんでは…」というご先祖さんの導きがあったのかもしれませんね。
北海道医療大学を卒業したのち、北海道大学大学院の口腔機能学講座に進みました。歯は1本であっても失ったままでは充分に機能しません。それをいかに上手く再建していくか、というのがこの講座の役割でした。
札幌での生活は、都合13年に及んだ計算になるでしょうか。結婚を機に実家のある神奈川へと移り、『中川駅前歯科クリニック』での勤務を経て、2014年の3月に『はせがわ歯科クリニック』を開院するに到りました。開業するにあたっては、『中川駅前歯科クリニック』の二宮先生を始めとして多くの方の助けを授かりましたので、歯科医療を通して、少しでもご恩を返していければと思っています。

予防歯科を中心に、お口の健康と全身の健康をサポート

長谷川 裕司 院長

これまでの「痛くなったら治療をする」という考えから、「いかにしてお口の健康を保つのか」という、"予防・オーラルヘルスケア"が世界的な歯科医療の流れとなっています。ご存知でしょうか。身体の中で唯一予防可能なのが、お口の中、なのです。普段の歯ブラシとともに、歯医者さんで必要なケアをおこなうことで、完全に予防出来るということがわかってきています。
当院では患者さんの声にしっかりと耳を傾け、診断・治療・処方・リハビリテーションといった一連の計画をご提案し、最終的には予防を通じて皆様方を健康へと導いていくことを使命と考えています。

最新の技術を導入し、完全なる「予防」をめざす

長谷川 裕司 院長

つまるところ、お口の中で悪さをしているのは口腔内に潜む菌に他なりません。一方でお腹の中にビフィズス菌がいれば調子が良くなるのと同様に、お口の中にも良い菌が存在しているわけであり、その良い菌を増やし、悪さをする菌を極力減らしていくのがバクテリオセラピーです。
歯科医療先進国であるスウェーデンでは、すでに歯周病菌を抑えたり、虫歯になりにくくする菌を増やす錠剤が普及しています。当院でおこなうバクテリオセラピーもその流れを汲んだものであり、お口の中を積極的に理想の環境へと導いていくことを目的としています。
また、当院では歯周病に対し著しく効果のある光殺菌を導入しました。これまで、歯周病の治療となればレーザーで焼き切るようなイメージをお持ちの方も多いと思われますが、光殺菌では、専用のジェルを患部に塗布し、そこに特定の周波数の光線を当てることで、ものの数分もかからず歯周病の元となる菌を除去することが可能です。
歯ブラシや口腔内の汚れをとるといった従来からの予防歯科の取り組みに、これら新しい予防策を講じることで、お口の疾患を完全に予防出来るものと考えています。

患者さんを自分の家族のように想い、安心・安全な環境を提供する

当院ではヨーロッパ基準のクラスBの減菌器を導入しています。皆さんは減菌パックをご覧になったことはおありでしょうか?お1人様の治療器具が封をして詰められている状態のものです。これは、器具そのものは減菌処理されていますが、1つネックとなるのが、パックの内側、すなわち中空が厳禁されていない点です。クラスBの減菌器ではこれまで困難とされていた中空部分までを確実に減菌することを可能にしています。また、当院では歯を削る器具を専用に減菌をおこなう機械も導入し、衛生面においては大学病院と同レベルのシステムを導入しています。
減菌・消毒は歯医者さんの内側のことであり、患者さんは目に見えず、はっきりとわからないことであるかもしれません。ただ、私としては、私自身、あるいは私の家族が治療をすると仮定し、自信を持って安心と言い切れる体制を患者さんに提供していきたいと思い、この運びとしました。ここまで徹底していると、「この人、潔癖性なんでは?」と思われがちですけどね(苦笑)。

これから受診される患者さんへ

当院では歯を充填する材料にもセラミックや樹脂など、様々なものを取り扱っており、アレルギーをお持ちの方にも配慮した治療をおこなっています。以前に勤務していた『中川駅前歯科クリニック』の二宮先生は、ノンアレルギー治療や睡眠時無呼吸症候群、あるいはドライマウス等の治療に非常に造詣の深い方で、私も先生の薫陶を受け、お口まわりのあらゆるお悩みにお応えしていきたいと考えています。
私どもは、「やっと見つかった!」「この先生に診てもらいたい」「また相談してみよう」と思っていただけるような地域の皆様が安心・信頼できる歯科を目指しています。お口に関するどんな疑問やお悩みでも、お気軽にご相談ください。

※上記記事は2014.4に取材したものです。
情報時間の経過による変化などがございます事をご了承ください。

長谷川 裕司 院長 MEMO

  • 出身地:愛知県
  • 趣味・特技:子供と遊ぶこと
  • 好きな本・愛読書 :歯科関連書籍、ナショナルジオグラフィック、BRUTUS / 長沼毅さん著書
  • 好きな映画:トップガン、ノッティングヒルの恋人
  • 好きな言葉・座右の銘:感謝
  • 好きな音楽・アーティスト:ジャズ/プリンセスプリンセス、THE BLUE HEARTS、B'z
  • 好きな場所・観光地:札幌、沖縄

グラフで見る『長谷川 裕司 院長』のタイプ

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすいタイプ

穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

どちらかというと
穏やかで明るく話しやすいタイプ
穏やかでやさしく
話しやすい
エネルギッシュで
明るく話しやすい

先生を取材したスタッフまたはライターの回答より

CLINIC INFORMATION

  • Facebook
  • Twitter
  • Google+
  • YouTube 街の人の声
  • YouTube 患者の声
  • YouTube 病院徒歩ルート